審判員募集について

経験、老若男女問わず募集しています。野球規則、基本動作、メカニクスまで親切丁寧に指導します。プロ野球、独立リーグ、明治神宮大会へ審判員を輩出しています。まずは、メールフォームにて連絡してください。

申し込み後の流れ

  1. 審判長から連絡(1,2日後)

    ※連絡が無い場合は、お手数ですが再度メールフォームを送付ください。
  2. コンタクト(面接、1~2週間後)

    ※志望動機、どのようなアンパイアを目指しているか確認します。※その他メールフォームに基づく面接を行います。
  3. 見習い期間(1~3ヵ月)

    ※2人制以上の試合に先輩審判員と同行いただきます。※過去の経験・習熟度によっては、見習い期間は短縮又は省略されます。※この期間で適性判断や審判用品の準備を行います。
  4. 見極め審査(1~3試合)

    ※1人制審判の試合を行い、審判長が審査します。※合格ラインに達していなければ、見習い期間を延長します。
  5. 協会への正式登録

    ※協会から審判割が通知されます。(個人都合を考慮)※各自の責任で球場へ赴き、競技場(諸線、ベース)をセッティングします。※公認野球規則に基づき、公正かつ責任のあるジャッジを行います。※毎月協会運営費(傷害保険料含む)を納めていただきます。※年2回程度の総会、講習会が行われます。
  6. メールフォーム新しい世界が待っています!さぁ勇気を出してクリック!

審判依頼はこちら